【男の顔のテカリ対策】あえて顔に油を塗るようにしてみた!

男 顔のテカリ

こんにちはうな爺です。突然ですが、顔のテカリって気になりますよね。

私も40代の半ばを過ぎたあたりから急に額当たりがテカテカするようになりました。

それも活動した後にテカテカするのではなく、朝起きた時からテカテカ(涙)

なぜ?いきなりこうなったのかを調べてみると、どうも男性ホルモンの影響のようなんですね。

男性ホルモンの一種であるテストステロンが加齢やストレス、食生活や生活習慣の影響によって皮脂を過剰に分泌してしまうからなんだそうです。

ゆえに私も食生活を変えてみたり、いろいろスキンケアを変えてみたりして試行錯誤中なわけですが、加齢にはなかなか勝てません。

だからなかなかテカリはなくなってくれないんです((+_+))

以前にかなりいいスキンンケア商品をお試し価格で使えたので使ってみました。

それはとても効果があったのです。でもさすがに何千円もするスキンケア商品を常時使うことはできません。

>>おでこのテカテカ解消のためにメンズスキンケアを購入してみた結果

しかしそこらへんに売っているスキンケア商品じゃ全然効果が薄い!

そう考えていた時に思い出したのが斎藤一人さんの本に書かれていたことだったんですね。

顔に艶を出すために油を塗る!

わたしは斎藤一人さんの本は色々読んでいるのですが、最近また読んでいるのが斎藤一人さんのお弟子さんである舛岡はなゑさんが書かれた「斎藤一人 幸せを呼ぶ魔法の法則」という本です。

その中でやっぱり紹介されていたのが、幸せになるための第一歩「顔に艶を出すこと」だったんですね。

顔に艶を出すことがなぜ幸せになるかというと、「幸せじゃないという心」を幸せに向かわせるには、まずは見かけから幸せに見えるようにすることで心が幸せになってくるというものなんです。

確かに顔が疲れてカサカサしているよりも、つやつやした顔のほうが元気で生き生きしているように見えますよね。

そしてそんな自分の顔を鏡でみていれば、心も生き生きしてくるもんなんです。

それで「これだ!顔のテカリに悩んでいるぐらいなら、いっそその顔に油を塗って艶に変えてしまえばいいんだ」と私は悟ったわけです。

舛岡はなゑさんによると、塗る油は天然成分のものであればオリーブオイルでもスクワランオイルでもなんでもいいということです。

だから安くて済む!からなおさらGOOD!(笑)

しかしいくら何でも食用のものを使うのはどうか?と考えて、Amazonでスキンケアに使われる油(オイル)を探して見たら椿油というものを見つけて購入してみたわけです。

椿油で顔に艶とモッチリ感が出た

私が購入した椿油はこちらの「利島特産 島椿 椿油スキンオイル 75ml」です。

椿油
Amazonの商品ページにリンクしています。

これだとちゃーんとスキンオイルと書かれているので安心ですよね。

他にもたくさんの椿油がAmazonでは売られていたのですが、スキンオイルと書かれていたものはこれだけだったのでコレを購入したって感じです。

>>椿油一覧はこちら(Amazonの商品ページ)

ちなみに椿油というものを紹介してみますと、

椿油(つばきあぶら/つばきゆ)とは、ヤブツバキという植物の種子から採れる植物性の油脂です。
ヘアケア・スキンケア製品として長く愛用され、良く知られています。
べたつきが少なく、肌や髪の毛になじみやすいため、オイル初心者の方にも使いやすいでしょう。

だそうです。

そして注目すべき点が、椿油は他の油に比べてオレイン酸というものが多く含まれているんですね。

そしてそのオレイン酸の大きな特徴が保湿!

顔がテカる原因の一つに肌の水分不足というのがあります。

だからこの椿油を使えばその原因の一つを抑えることにつながるわけなんですね。

私の使い方を紹介すると、

ドラッグストアでも売っているDoveメンズ泡洗顔料で洗顔して、Doveのメンズ化粧水をつけてからこの椿油を3~4滴ほど顔につけてのばしています。

この作業を寝る前と朝出かける前にやっています。

初めのうちはなかなか艶が出ないかもしれません。それは肌の水分がそれだけ不足している証拠ですね。

その際は、顔に艶が出るまで椿油を追加してください。

顔が艶々しくなるとなんか恥ずかしく感じられます。でもそれは我慢!

誰かに「なにか塗ってるんですか?」言われようとも我慢です!

そうすると変わってきます。椿油による艶が顔になじむようになってそれが自然となるんですね。

顔から自然に艶が出ている感じ。そして肌がモチモチになります。

そして朝起きた時も、額のテカりというものが本当に少なくなりました(^^♪

まとめ

このように顔のテカリを無くすには、「余計にテカっちゃうんじゃないの?」と思われる「油を顔に塗る」といった逆の方法のほうが私にはうまくいきました。

結論としては加齢というより、顔肌の水分が不足していることによって男性ホルモンが作動し多くの皮脂を分泌していた感じのようです。

もちろんテカリを改善するには、皮脂分泌の原因である「ストレス、不規則な生活、水分補給不足、悪い食生活」を一緒に改善していく必要があります。

このことに関しても、「成功するために食生活を少しだけ改善してみた!」で紹介したようなことがテカリに対してもうまく作用したのかもしれませんね。

とにかく言えることは悩んでいるなら改善する行動をとること!悩んでいるだけでは何も変わりません。

醜いテカリをすばらしい艶に変えてみてください(^^♪

そうしたら幸せまでも呼んでくることにつながりますよ。