下手だった私でもウイイレアプリで勝てるようになった12のコツ

ウイニングイレブン2019

こんにちはうな爺です。皆さんウイニングイレブン2019(以後ウイイレアプリ)やってますか?

私は仕事に支障をきたすほどやりすぎたため、最近は時間を決めてウイイレアプリに励んでいますw

それにしてもウイイレアプリって面白いけどゲーム素人にとってはけっこう難しいゲームでもありますよね。

難しいゆえに私も今まで2回ほど嫌になってアンインストールしたことがあるぐらい(*_*)

そしてなんとか3回目のインストールで、ある程度勝てて楽しく遊べるまでになったわけです。

ここでは下手なりになんとかウイイレアプリで勝てるようになるために私がメモしてきたコツを紹介してみます。

当たり前のことばかりかもしれませんが勝てない人には参考になると思いますよ。

上中級者の方にとっては読んでも学びにならないと思うので遠慮しておいてくださいw

また参考になるYouTube動画も最後に紹介しています。

操作を身に着けるためにひたすら練習する

まずは操作一覧を見て、できない操作は練習モード(下記画像参考)でひたすら練習しましょう。

できない操作があるという時点で勝てる要素が減ってしまうことになりますし、ゲームをやるうえでも面白さが欠けてしまいます。

とくに下手なほど操作方法を見ずにやっちゃうんですよね(私。。。)

だから試合をやる前にひたすら練習!

それでけっこう点をとれるようになるものです(^^♪

落ち着いてやる

ゲームとしていて一番ダメなのは、慌てること。

慌ててしまうと、

  • 無理やり突進したり
  • 無理やりパスしたり
  • 無理やりシュートしたり
  • 無理やりプレスしたり

して結局相手にボールをとられることになります。

ゆえにまずは慌てず落ち着いてやることを心がけましょう。

しっかりボールや人を見る

これも当たり前のことなんですが、ゲーム中はしっかりボールや人を見ましょう。

しっかり見ると意識するだけでも、どうすればいいかというのが見えてくるものです。

とくにディフェンスの時はボールを取ろうと思ってもボールに足が届かなければとれません。

なのにボールがどこにあるかを見ず、相手の背中ばかり押していてはとれませんよね。

だから慌てずしっかりボールを見るようにしましょう。

俯瞰して見る

「俯瞰して見る」というのは画面全体を眺めるといった感じです。初心者の時はカーソルを合わしている選手だけをみて操作してしまうものです。

こうなるとどこに自分の見方がいるのか、敵がどのような動きをしているかをつかむことができません。

こういう状態だと、パスを取られたり、シュートを撃っても防がれることになってしまいます。

だから自分が動かす選手だけをみるのではなく、画面全体を眺めるようにして他の動きを把握するようにしましょう。

スルーパス7割。しっかり指を止める

パスは通常のパスももちろん使いますが、読まれると簡単に相手にボールを取られてしまいます。

ゆえに使うパスの7割はスルーパスを利用しましょう。

あとスルーパスを出す際は必ず指をしっかり止めましょう。中途半端にすると普通のパスになってしまいます。

パス&ゴーの利用

敵陣を攻めるには数多く味方がいることに越したことはありません。

そこで必要になってくるのがパス&ゴーなんですね。

パス&ゴーを使うと前線に味方を送り込むことができるのでフリーになる選手を作り出すことができます。

そうなると当然フリーでシュートを撃つ機会が生みやすくなるので点をとりやすくなるわけですね。

パス&ゴーはけっこう操作が難しいです。ゆえに練習モードでしっかり練習しましょう。

三角を意識する

ウイイレアプリが上手い人がよく言っているのが三角を意識するといったもの。

これは簡単にいうとボールを持った自分以外にボールを出せる見方が二人いるかを探しながら攻めるといったものなんですね。

ボールが出せる二人というのは要するフリーの味方が二人いるってこと。

この状態ならうまくパスをつないで前に攻めることができ、ゴール前ならシュートにつなげることができるんですね。

詳しい動画はこちら↓↓

ボールを受けたら移動

パスを受ける際に敵が近くにいなければ問題ないのですが、近くにいる場合はパスを受ける際を狙われてボールを奪われることが多々あるものです。

それを防ぐためには、ボールを受ける前に移動のコマンドを入れておくことである程度防ぐことができます。

簡単なのはフェイントの利用ですね。左画面をフリックするだけOKなので相手の逆側をパスを受ける直前にフリックするようにしてみてください。

近くにパスをする

当たり前ですが遠くにパスをすると相手に取られやすくなります。だからできるだけ近くのフリーの選手にパスするのが基本です。

もし近くにフリーの選手がいなければドリブルでその選手を探しましょう。

もしそれも難しいのならば、一旦後ろに下がったり、DFやキーパーにバックパスするようにしましょう。

要するに無謀なパスをしないということです。

無理にシュートを撃たない

「入れー!!!」というシュートを撃つのは止めましょう。そんなシュートは9割入りません。

コースが空いていないと思ったらパスやドリブルを選択しましょう。

敵が密集してきてどうしようもない時は一旦後ろに下げて攻撃を組みなおしましょう。

ドリブルで一人抜くと楽

ドリブルを利用して敵を一人抜くとけっこう楽に攻めることができます。

2人抜くのは難しいですが、1人ならけっこう抜けるものなのでパスばかりで抜くのではなくドリブルに挑戦しましょう。

焦ったら左連打で止まる

ゲームをしていて焦ったり、どうしようか分からなくなる場合ってけっこうあると思います。

こうなると無理やりパスしたりといった行動が出がちになります。

こういう時、ボールを持っていたなら左連打でいったん止まりましょう。

こうすることでけっこう周りを見れるようになるので、焦りが治まり次にどうするかが見えてきます。

また止まるという選択肢を身に着けると、オーバーランを防ぐこともできますし、止まることで相手にフェイントとなることもあります。

DFを前に出さない

ディフェンスは初心者にとって、とても難しいです。

私も今までとても苦労してきました。

その中でディフェンスする際に重要なコツの一つが最終ラインのDFを前に出さないということです。

DFを前に出してしまって、もしボールを取ることができないと、そのDFが出てしまったことによるスペースを相手に上手く使われて失点につながってしまいます。

とくにコンピューター戦ではFWがDFを前におびき寄せる動きをしてきます。

これにのってはいけないんですね。これにのってボールを奪いに行くならMFにカーソルを合わして取りに行かなければいけません。

とにかくDFは最終的にシュートやセンターリングを防ぐだけに使うという意識を持つとけっこう失点を防ぐことができるようになります。

学びになるユーチューバー

ぼくくんゲーム

ウイイレアプリでは一番強いんじゃないかと思われるのがこちらの「ぼくくんさん」

とくにドリブルがめっちゃうまいんですよね。

私もぼくくんのドリブル講座を見てめっちゃ練習しました。

ただ強者すぎて初心者には付いていけない点もあるのは確か。私もある程度ウイイレアプリができるようになって、内容が分かってきたという部分がありましたからね。

とにかく何回も見て、マネをするだけで確実に上手くなります。

https://www.youtube.com/channel/UC5Anj56I0RdeKD06vcdoy7g

メロンパン

初心者にとても分かりやすいと感じたのが、こちらのメロンパンさんですね。

https://www.youtube.com/channel/UCSy6455vKs6MRS6VbRkYeCA

上でも紹介したオフェンスの三角の動画はとても学びになりました。

そしてこちらの動画は点が取れなくて悩んでいる人必見ですね。

ご本人が操作している動画もいっしょに見れるので、こうやってるんだ!というのが分かってとても学びになります。

まとめ

ここでは私の備考録がわりにウイイレアプリで勝つためのコツを簡単に紹介してみました。

何をやるにもそうですが、ウイイレアプリもあまりいろんな情報を一気に頭に突っ込んでやるのはごっちゃになってよくありません。

それよりもこの試合はコレに気をつけよう!これをやってみよう!と意識するものを一つに絞って繰り返しやってみることで指がその技術を覚えてくれます。

あとは上で紹介したコツを繰り返し見ることですね。

だいたい負け込んだ時は、上のなにかしらのコツを忘れていたりするので。

あとは必ず落ち着いてやること!攻め急がないこと!です。

落ち着いてやるとどうすればいいのかが見えてくるもの。

だから自分が慌ててる!と思ったら「後ろに下がる」ということを肝に銘じておきましょう!