通活の勝ちパターンを知る

勝ちパターン

通勤活動とはタイムマネージメントのひとつです。

通勤時間という1日のうちのこの時間をどういう風に過ごすかと言うもの。

そしてこの時間を「どういう風に過ごせば自分にとって最高の時間となるのか!」これを知ることが「通活の勝ちパターンを知る」ということです。

私は自分なりに試行錯誤して自分の勝ちパターンを知ることができましたが、この事を体系的に教えてくれる書籍を見つけたので紹介します。

その書籍とはこちらの「A4用紙一枚に書き込むだけ!!仕事も人生も全てが思い通りになるタイムマネジメントノート」です。

タイムマネジメントノートの概要は?

この書籍の著者はブレークスルータイムマネジメントコーチという肩書きを持つ平土井 俊氏。

平土井氏はタイムマネジメントと言ってもマネジメントするのは時間ではなく人生だと言っています。

まさにその通りですね。人生とは細かく分ければ「今その時の一分一秒」だから、その瞬間瞬間をマネジメントすることは人生の舵をとることと一緒です。

そしてこの書の目的は時間を最適化してパフォーマンスを最大限に高めることです。そのためには、自分が何にどれだけ時間を使っているかを把握し自分のために使える時間を見つけていくことだそうです。

その方法を順序として

まず、人生のプライオリティ(優先順位)を決めます。

プライオリティを簡単に言えば「自分のためにまず何をするか!」ということですね。これを決める理由は適当に時間を消耗してしまうのを防ぐためです。

通勤時間で言うと何もやることが決まっていないとスマホでYahooニュースをみたり、ゲームをしたり、SNSをみたりしてしまうのが人間ということ。

思い当たりますよね。

そして人生のプライオリティを決めるには自分の夢を把握する必要があります。

そこで出てくるのがドリーム100。これはいろんな自己啓発書でも出てくる方法です。「自分がしたいこと」「得たいもの」「なりたいもの」などを100個書き出すというもの。

ここから自分の本当の夢を見つけ、そこにゴールを設定し次に目標と決めていき、最後に「今何ができるか!」までの小さなステップまで落とし込む。

あとは毎日下記のタイムマネジメントノートを使って大まかな今日の流れを計画し、実際の行動を記録していくだけ。これにより現状の自分を知ることができるわけです。

タイムマネジメントノート

具体的には、

  • やってできていること
  • 無意識に過ごしている時間
  • やろうとしてもできなかったこと
  • やることに対して時間が足りなかったこと

といったことが見えてきます。あとは

  • やってできていること→なぜできているかを把握し他にも生かす。
  • 無意識に過ごしている時間→なぜ無意識に過ごしていたのかを把握し無駄な時間を排除する。
  • やろとしてもできなかったこと→できなかった理由を考え、できる方法を考えたり、できるものに変えたりしてみる。
  • やることに対して時間が足りなかったこと→他にできる時間がないか探す。もっと時間を短縮できないか考える。

といった振り返りをし、改善策を考えて明日に活かしていくわけですね。こうすることで自分の勝ちパターンを確立することができるようになります。

通勤活動の例をあげると

通勤活動の例をあげると、以前のエントリー(記事)でも紹介しましたが、

「行きの電車ではどうしても寝てしまい読書ができない」というできなかったことがあれば、

  • 寝ても良いように本を読まずにオーディオブックを聴く。
  • 眠気を覚ますためにまず瞑想する。
  • 脳を活性化させるためにノートを開いて今日やることを書き出す。

などのことに変えてみることです。

私の経験から言うとできないことを無理やりやろうとするのではなく、できることを探すという風に改善していくと勝ちパターンを得られやすいと思います。

英語を勉強するにしても、行きの電車でテキストを開いて勉強しようとすると眠くなるなら、英語を聴き流してリスニングの勉強に特化するといった方法に変えてみることですね。

一つのものを勉強するにもいろいろな方法がありますから自分にとってできるものを探してみてください。

勝ちパターンが分かれば習慣になる

このようにパフォーマンスを最大化してくれる勝ちパターンが見つかれば、それだけの成果を実感できるようになるので必然と習慣として身に着くようになります。

夢につながることが習慣になればそれだけ夢に一歩一歩近づけるということです。

まさに人生をマネジメントするといった感じですよね。

この書「A4用紙一枚に書き込むだけ!!仕事も人生も全てが思い通りになるタイムマネジメントノート」では他にもいろいろな時間を最適化しパフォーマンスを最大限に高める方法が紹介されています。

私も「天引き思考」という考えもとても参考になりました。

気になる方は一度読んでみてください。

とくにタイムマネジメントに苦労している方にはおススメです。

A4用紙一枚に書き込むだけ!!仕事も人生も全てが思い通りになるタイムマネジメントノート